スポンサードリンク

近所にできた「まなびば」という子供英語学習塾?を検討・体験レッスンしたときの記録です。

スポンサードリンク
  

アイトップスの「マザーグースワールド まなびば」とは?

近所のショッピングモールに買い物に行ったら、通路で何やら風船やお菓子で子供を呼び込んでいるイベントをしていました。

まんまとつられたウチの子供(小学生)^^;

簡単な英語のゲームのようなものをしたらお菓子をくれるというものでしたが、
実際は 親に子供の塾の説明と体験レッスンの申込の勧誘をする間 子供をゲームとお菓子で待たせるものでした・・・(汗)


その子供学習塾が「マザーグースワールド まなびば」
⇒まなびば(公式サイト)

そのショッピングモール内で開校するということで、生徒募集していたのでした。


体験レッスンは日時を決めて家に訪問するスタイルで、
昔家に訪問勧誘に来た「ペッピーキッズクラブ」と似ているな・・・と思ったら、
後で調べたところ「まなびば」は「ペッピーキッズクラブ」と同じ会社が運営しているようでした。

⇒ペッピーキッズクラブ(公式サイト)


「ペッピーキッズクラブ」は“子ども英会話”ということで英語に特化したスクール。
「まなびば」は“子ども 英語・カルチャースクール”ということで、英語のほか書道、絵画、そろばん、PC(プログラミング)も選べる子供塾。場所はショッピングモール内。

という違いがあるようです。


後日説明を聞いたところ、

“モラモラ”と呼ばれる英語の発音機みたいなものを購入させられる
(これを使って日々家庭学習をしておいて授業に臨む)などの点も、
「ペッピーキッズ」とまったく同じでした。

「まなびば」体験レッスンと子供の反応

ショッピングモールでの勧誘の際、子供の様子の簡単なアンケートがあり、
それを基に≪習い事診断≫を打ち出して 体験レッスンの際家に持ってきてくれました。

子供英会話スクール「まなびば」入会案内での習い事診断結果。
子供英会話スクール「まなびば」入会案内での習い事診断結果。

ちょっとした占いみたいで面白いですが、
内容的には「まなびば」で行っている5つのコース(英語、そろばん、パソコン、書道、アート)のうち
おすすめのコースを提案するものでした(しかも3つも・・・) ^^;


体験レッスンには2人のスタッフさんが来ました。
男性のほうが主にレッスンを仕切り、
女性のほうは事務スタッフなのか見習い中なのか、ほとんど発言しませんでした。

レッスン自体は楽しくハイテンションに進められ、子供たちは楽しんでいました。


レッスンは、子供たちには自信がつき英語やりたい!と思うように。
親には(これは自分では教えられないわ・・・)と思わせるように。
という流れだな~、、と感じました。

子供たちは英語習いに行きたい!と気持ちがアガり、
親は(自分じゃ教えられないし、子供の可能性を閉じてしまうリミットまでに英語の耳を育ててあげなきゃ!)と思う。

計算されてるな~という感じです。

(それが悪いとは言いません。子供たちもとてもやる気になるし、英語を始める良いきっかけにはなるとは思います!)

教材費が高い!?きょうだいで割引は?「まなびば」の料金!

うちの子供たちもまんまと(!?)やる気になり、目を輝かせていましたが
親としては気になるのが費用。。

月謝や必要な費用は次の通りでした!


月謝

お値段はそれぞれ2018年10月末時点での案内です。税込み表示ですが、消費税増税後は変更が予想されます。

受講料(1コース目):7,560円
教室運営費:907円

※受講料(2コース目):5,400円
※受講料(3コース目以降):4,320円

教材費

まなびばセット 現金価格:350,000円

・現金一括 or 2回払いの場合・・・金利手数料なし。振込手数料は店舗負担。
・分割払いの場合・・・24回~60回までの分割可。ボーナス払い有無選択可。
 分割手数料が加算されるため、24回払いで支払総額402,850円。60回払いだと482,300円。

「まなびば」英会話コース教材費ローン


なお、英会話コースを退会する場合、教材はそのまま持ち続けるか、返却(解約)するかが選べるそうです。
返却する場合は契約月からの経過月数に応じた「解約手数料」(商品価格の6~95%)をこちらが負担、
または支払い済みの商品代から充当するのだそうです。

このあたりの説明はちょっと理解できませんでした・・・(TT)

まとめ

うちも検討しましたが、

・教材費が高すぎる
・原則としてレッスンの振り替えができない
・毎週の送り迎えの時間のやりくりが難しい

などの理由で見送りました。。

今どき、YOUTUBEやアプリやいろいろ良い学習素材はありますし、
オンライン英会話レッスンなら家にいながらにして低価格で取り組めますしね。。


ただ、やっぱり周りの子と刺激しあいながら、直接その場で会話したり分からないことを聞いたりできる
スクール型の利点もあるだろうと思います。

ご参考になりましたら幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク