去年のことです。秋も深まり、木枯らしを感じる頃。
外に干しておいた洗濯物を畳んでいたら・・・


虫がくっついている!!!
しかも、よく見たら何匹も出てきた!!!


虫大嫌いな私は大パニック!
虫はその日だけでなく、天気の良い日はそれからしばらく、毎日のようにくっついてきました・・・(泣)


こいつは何者なのか!? どうすればくっついてこなくなるのか!?
調べて対策しました、体験談です。

スポンサードリンク
  

秋になると洗濯物にくっつく、てんとう虫サイズの虫の正体!


私の家はアパートの1階。

目の前(庭)は雑草や木が茂ってたりしていて、窓を開けていると虫が入ってきてしまうものの、洗濯物に虫が付いていることは ほとんどありませんでした。

しかし、その年の秋はやたらとその虫が洗濯物についてきたのです。


虫の特徴は

  • 大きさは、ちょっと小さめのテントウムシぐらい。
  • 色は、茶~黒。濃いめのこげ茶ぐらい。
  • やや硬い。
  • 動きは、そんなに早くない。基本、服にじっとくっついている。

というもの。


テントウムシの一種か?とも思いましたが、羽を広げて飛ぶ様子もない。
服を払ったりホウキで払うと、コロンと落ちる。
1匹しかいないときもあるけど、大抵はよく探すと数匹出てくる。


一度、干していた子供のパンツの内側にもいて(ハンモックのように・・・)、
それに気づかず子供が履いた時は びっくりして大泣きしていました・・・。


地味な虫ではありますが、虫嫌いだし、本当にどうにかしたい!!
と思い、あれこれ検索してみると・・・


どうも「カメムシ」の一種かもしれない・・・。


“カメムシだったら、まちがって潰しちゃったりしたらスゴイ臭いんじゃないの!?
(カメムシの臭さを体験したことがないので、はっきりとは分からないけど・・・)

でも、カメムシって、緑色でもうちょっと大きい、菱型っぽい形のやつでは?
形が全然違うけど・・・?”


などと思いつつ、さらに検索してみると、どうやら

「マルカメムシ」

というカメムシの一種のようで、画像検索してみたところ、完全一致!


このマルカメムシというのは、通常 クズなどマメ科の植物にくっついて過ごしているのですが、
10月頃になると越冬できるあたたかい場所を探して集団移動する
のだそう。

だから秋になると 軒先であたたかくなっている洗濯物の陰にたくさんくっつくわけですね・・・。


マルカメムシは基本、人を刺したりはしないようです。
じっとしてるし、穏やかなヤツなんですね。

とはいえ 見た目気持ち悪いし、服の内側にくっついてたら当然イヤなので、来なくなるよう対策をしました!

マルカメムシの駆除方法や洗濯物対策!


マルカメムシ自体は当然殺虫剤などで駆除できるのですが、
そんなに攻撃的な虫でもないので、ちょっと殺すのもかわいそう・・・。

でも毎日、取り込んだ洗濯物を目を皿のようにしてチェックするのも大変だし、できれば虫なんて見たくもない!

というわけで、マルカメムシが寄ってこないような忌避剤はないか調べたところ、見つけたのがこちら。


カメムシが嫌がるハーブの香りで寄ってこなくなるという製品です。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カメムシいやよ〜[20g×12袋] お徳用 洗濯物 布団 外壁 ベランダにいるかめむしよけ 楽天ランキング1位獲得!
価格:1080円(税込、送料別) (2017/10/22時点)

スポンサードリンク


不織布のようなものに、ハーブらしき細かい葉がいっぱい詰まっていて、一見大きなティーパックのようなものです。


私はこれを1袋分(12個)全部、ベランダのあちこちに吊しておきました。

ぽつんぽつんと1~2個下げておいても意味がないようです。

30センチ間隔ぐらいで、結構ずらっと下げておきます。

ちょっと邪魔だし、ベランダの見た目は悪くなりますが・・・^^;


ただ、「カメムシ用」と書いてあり、「マルカメムシ」に効くとは書いてなかったので、どうかなぁと思ったのですが・・・


結果的に、その年はそれを下げてからは、ほとんどマルカメムシはくっついてきませんでした!!


 追記 

ちなみに今年は、その年よりはマルカメムシを見かけないので、カメムシ忌避剤をつるすほどでもないか・・・と思い、

100均で木製の洗濯バサミ(20個近く入って100円!)を買ってきて ベランダのあちこちにくっつけ、
その木の部分に ペパーミントのエッセンシャルオイル(精油)を垂らすことで代用しました。


効いたのか、今年はまだ1匹も洗濯物についてきてません。


精油をお持ちの方はこの方法もおすすめできそうです!^^

忌避剤以外のマルカメムシ対策!


というわけで、ウチの場合はそのカメムシ忌避剤をぶらさげて解決しましたが、
もっと有効な対策があります。


それは

秋の間は洗濯物を外に干さない!部屋干しする!

ということです。


乾きが悪いとか、スペースがないとか、部屋干しの匂いが気になるとか、他の問題が生じるかもしれませんが・・・

1匹もカメムシくっついてほしくない!!

という方には、一番オススメな方法です!


また、前述のとおりマルカメムシは通常クズなどの植物に多くいますので、
秋になる前に家の周辺のクズなどをしっかり除草しておき、マルカメムシの生息地を減らしておくのも有効です。

クズは都市部でもよく生えている強い雑草なので、改めて見回してみると結構見つかりますよ。


逆に 秋になってからこれらを除草すると、かえって一気にマルカメムシが飛来してくることになりますので注意です!

思い返してみると、ウチはこのパターンでした・・・(汗)

まとめ


見た目に不快なマルカメムシですが、それほど戦闘的でもなく穏やかな虫なので(笑)
忌避剤や部屋干しなどでやさしく対策してあげたいですね^^;

それでこちらもマルカメムシを見かけることなく冬になれば嬉しいですしね^^

そろそろ涼しくなってきましたので、早めに対策しておきましょう。


最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク